札幌のバーチャルオフィスおすすめ10選!住所のみや転送ありの格安はここ

札幌のバーチャルオフィス

実際のオフィスを持たなくても、ビジネスに必要なオフィス機能の一部を利用できるバーチャルオフィスが、新しいオフィスの在り方として人気を集めています。

バーチャルオフィスなら、都心一等地の住所をレンタルすることが可能なので、取引き相手や企業に良い印象を与えることができるでしょう。

今回はビジネスと観光の中心地ともいえる北海道の札幌市、その中心部にあるおすすめのバーチャルオフィスを紹介します。

住所のみの貸し出し、郵便物の自宅転送や電話転送のサービスなど、それぞれのバーチャルオフィスが提供するプランや料金についてもご紹介します。

全国展開しているバーチャルオフィスもありますので、他県にも拠点を持ちたいという方、逆に札幌市に拠点を持ちたいという方も、ぜひ参考にしてくださいね。

札幌のバーチャルオフィスおすすめ10選!

Karigo 札幌

Karigoが提供する札幌のバーチャルオフィスは、地下鉄大通駅から徒歩5分とアクセスしやすい場所にあります。

札幌ビジネスエリアの中心に位置しており、近隣には、公官庁や大手企業のオフィスビル、金融機関、ビジネスホテルなどが点在しています。

ニーズに合わせて4つのプランから選ぶことができますし、全国にバーチャルオフィスを展開していますので、ビジネスに合わせてオフィスを選ぶことも可能です。

月額料金:3,300円~
初期費用:入会金…5,500円~
転送等サービス:住所貸し・郵便受取・電話転送・電話代行
法人登記:可
住所:北海道札幌市中央区~
アクセス:大通駅から徒歩5分
公式HP:Karigo 札幌

リージャス 札幌

日本全国だけでなく海外にも拠点を持つリージャスは、札幌では札幌駅前通りや札幌大通など、札幌のビジネス街として知名度の高い一等地の住所を貸し出しています。

企業の住所やビル名はビジネスにおいての重要なブランドの1つ、相手の印象を左右する要素にもなるため、一等地の住所を持てるのはビジネスを行う上でプラスとなるでしょう。

また、バーチャルオフィスだけでなく必要に応じてオフィスや会議室など、実務スペースを割り引で利用することも可能なので、取引先との打ち合わせが必要なときでも安心です。

月額料金:9,900円~
初期費用:-
転送等サービス:住所貸し・郵便受取・電話転送・電話代行・レンタルオフィス
法人登記:-
場所:札幌駅前通/札幌大通/オープンオフィス札幌南
公式HP:リージャス 札幌

ワンストップビジネスセンター 札幌大通西店

全国に拠点を持つワンストップビジネスセンターの札幌大通西店では、札幌市営地下鉄「西18丁目駅」から徒歩1分という好立地なバーチャルオフィスを提供しています。

3つの主要プランが用意されていますが、そのプランにビジネスにおいて必要なサービスを組合わせるなど、ニーズに合わせてプランをカスタマイズすることも可能です。

初期費用と1ヶ月の基本料金が無料となる起業家応援パックも用意されていますので、新たなビジネスを考えている方は必見ですよ。

月額料金:5,280円~
初期費用:10,780円
転送等サービス:住所貸し・郵便受取・電話転送・電話代行・レンタルオフィス
法人登記:可
住所:北海道札幌市中央区南1条西16丁目1-323 春野ビル内
アクセス:西18丁目駅から徒歩1分
公式HP:ワンストップビジネスセンター 札幌大通西店

バーチャルオフィス札幌

30年以上、札幌市のオフィスや店舗の賃貸を専門に行ってきたという実績があるバーチャルオフィス札幌では、札幌市北区にある自社所有物件の住所を貸し出しています。

自社所有物件だからこその価格設定で、住所貸しのみだと月々1,980円という驚きの低価格で提供しています。

また、初期費用無料の高品質な電話転送サービス、月々3名限定で高品質なWEBサイトを無料で提供など、手厚いサービスも魅力的です。

月額料金:1,980円~
初期費用:入会金…10,000円
転送等サービス:住所貸し・郵便受取・電話転送
法人登記:可
住所:札幌市北区北10条西3丁目1-3 北辰十条ビル1階
アクセス:札幌駅から徒歩5分
公式HP:バーチャルオフィス札幌

SPESCO(スペスコ)

SPESCOは、札幌市の中央区と北区にあるバーチャルオフィスです。

中央区のバーチャルオフィスは地下鉄大通駅より徒歩1分、北区は地下鉄北34条駅より徒歩3分と、どちらも好立地となっています。

サービス内容の異なるプランが用意されていますが、充実したオプション内容から必要なサービスだけを選んでプランをカスタマイズすることもできます。

他にも、会議室やレンタルオフィスなどの設備や施設もニーズに応じて利用することができて便利です。

月額料金:2,750円~
初期費用:22,000円
転送等サービス:住所貸し・郵便受取・電話転送
法人登記:可
場所:中央区/北区
公式HP:SPESCO(スペスコ)

V.OFFICE23(ブイドットオフィストゥースリー)

大通駅から徒歩2分という札幌市の大通地区のど真ん中にV.OFFICE23のバーチャルオフィスはあります。

充実した内容のプランが用意されており、ビジネスにおいて必要最低限のサービス内容が含まれたブループランは月々5,000円です。

自社管理のカタオカビルにて運営しているため、長期的に利用できるという安心感もあっておすすめです。

月額料金:5,000円~
初期費用:5,000円
転送等サービス:住所貸し・郵便受取・電話転送・電話代行・レンタルオフィス
法人登記:可
住所:北海道札幌市中央区南2条西3丁目13-4
アクセス:大通駅から徒歩2分
公式HP:V.OFFICE23(ブイドットオフィストゥースリー)

Lione(リオネ)

Lioneが提供するバーチャルオフィスは札幌の一等地でもある「円山エリア」にあり、その住所を月額3,000円から借りることか可能です。

必要なサービスはオプションで追加費用を払う、というシンプルな料金システムが利用する方に好評を得ています。

LinoeはIT会社でもあるので、バーチャルオフィスに加えてビジネスに必要なホームページの制作、名刺や会社パンフレットの作成をお願いできるのも、ビジネスを始めることを考えている方にとっては嬉しいサービスです。

月額料金:3,000円(税別)~
初期費用:5,000円(税別)
転送等サービス:住所貸し・郵便受取・電話転送・電話代行
法人登記:可
住所:北海道札幌市中央区北1条西7丁目1-1 Carp札幌ビル3階
アクセス:大通駅から徒歩5分
公式HP:Lione(リオネ)

COVOバーチャルオフィス

COVOバーチャルオフィスなら、札幌のシンボル「大通公園」の一角、札幌市営地下鉄「大通駅」から徒歩5分のところに会社の住所を持つことができます。

住所を法人登記、個人事業主登録用に利用することはもちろん、郵便物を一週間に一度A4サイズ(厚さ2センチ)まで無料で転送してもらえるサービスがついて、月々3,300円~の利用となります。

また、クライアント様や社員との打ち合わせが必要なときには、オプションになりますが会議室を1,100円/1時間で利用できて便利です。

月額料金:3,300円~
初期費用:6,600円
転送等サービス:住所貸し・郵便受取・レンタルオフィス
法人登記:可
住所:北海道札幌市中央区南1条西7丁目12-2 大通公園ウエストビル3F
アクセス:大通駅から徒歩5分
公式HP:COVOバーチャルオフィス

センターオフィス 札幌

センターオフィスは、札幌市営地下鉄「大通駅」より徒歩5分という好アクセスな場所の
バーチャルオフィスを提供しています。

料金プランは、住所貸し&無料共有ポストだけのベーシックプランと会議室の使用が追加されたビジネスプランが用意されています。

必要に応じて他のサービスを追加することも可能で、住所しか必要としない方や限られたサービスだけ使用したい方にとってはお得なプランといえるでしょう。

月額料金:5,000円~
初期費用:5,000円~
転送等サービス:住所貸し・郵便受取・電話転送・電話代行
法人登記:可
住所:北海道札幌市中央区南2条東2丁目16 堀尾ビル2F
アクセス:大通駅から徒歩5分
公式HP:センターオフィス 札幌

JOBUIE(ジョブイエ)

JOBUIEは駅からは近くてアクセスしやすく、飲食店も豊富にあるまさに札幌市の中心部の中の中心にあるオフィスです。

多様なワークスタイルに合わせたオフィスプランが用意されており、その1つがバーチャルオフィスプランで月々4,000円~利用可能です。

住所貸しがメインのシンプルプランなので、名刺やホームページに使用できる住所が必要という方におすすめです。

月額料金:4,000円~
初期費用:入会金…8,000円
転送等サービス:住所貸し・郵便受取・レンタルオフィス
法人登記:-
住所:札幌市中央区南2条東2丁目
アクセス:大通駅から徒歩4分
公式HP:JOBUIE(ジョブイエ)

まとめ

札幌市の中心、駅からも近い好立地なバーチャルオフィスをご紹介しました。

バーチャルオフィスが提供するサービスやプラン、月額料金もさまざまです。

自分の働き方に合わせてサービスやプランを選べるというのも、バーチャルオフィスの魅力の1つといえるかもしれません。

ぜひ、自分に最も必要なサービスを含むプラン、あなたのニーズに合わせたサービスを提供しているバーチャルオフィスを選んで、あなたのビジネスを成功させてくださいね。